読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪急電車に乗りながら毎日旬な情報をお届け

毎日通勤に使う阪急電車にに乗りながら色々な情報をアップしていきます。

ブログを利用してダイエットの記録をする

ブログには様々なジャンルがありますが、特に多くの人が作成し、閲覧をしているのはダイエットです。

 

ダイエットが世間で意識されていたり、多くの人の間で注目されていたりすると言えるでしょう。ダイエットと言うと、ついつい若い女性を思い浮かべがちです。ブログを題材にしたダイエット記事を書いて、ダイエットの継続を目指す人は女性に多いといいます。

 

痩せるためにダイエットをするのは男性女性、高齢か若いかに関わらず、あらゆる人に渡っています。ダイエットブログをネットで検索すると、相当多くのサイトがヒットします。

 

人によっては、コミュニティサイトのブログを借りて、そこでダイエットを題材に記事を書いたりします。ダイエット専用のブログコミュニティサイトを利用している人も多くいるようです。ダイエット専用では無い通常のブログサイトを利用するメリットとしては、ダイエット以外の記事も載せることができることです。

 

普通のブログコミュニティからブログを借りれば、ダイエットのこと以外を話題にして記事を書いたり、日々の出来事を記載することもできます。現時点で既に持っているブログがあるという人は、カテゴリーを一つ追加してダイエット絡みのことも載せられるようにすることでダイエットブログとして使えます。

 

ダイエットに特化したブログコミュニティサイトは、ダイエットをサポートする様々なサービスを使うこともできるようになりますので、ぜひ一度利用してみてください。

痩せるエステの選び方

エステの痩身コースを利用する人は少なくありませんが、最近はエステの数も増えており、何を基準にエステ選びをすべきか迷ってしまいます。

インターネットや街中で気になるエステサロンを見つけたらまずは体験コースを受けてみましょう。エステのやせる施術を受けるには、一定の結果を出すために費用がどうしても必要です。

エステサロンに実際に足を運び、痩せる施術を受けてみることで、噂や下調べの情報でわからないことまでわかります。予約をしてから、施術を受けに行くのが大多数のエステの使い方です。近年ではインターネット経由の予約も可能ですが、電話をかけるのも一つの手段です。

電話をかけたときに、どんな対応をしてくれるかでエステの雰囲気かわかるためです。その時に、痩せる施術について簡単に問いあわせるのもいいでしょう。待ち時間が長くなるような場合は、スキル面ではまだ心許ないエステシャンなどが混ざっている可能性も出て来るというわけです。

電話の言葉づかいや対応などからもエステサロンの雰囲気は伝わってきます。繰り返し通うことを前提として、痩せるためのエステ選びはする必要があります。どことなく馴染まないエステに行っても満足度が低下します。

お試しコースに行く場合、設備や道具の清潔度、スタッフが商品をごり押ししないか、カウンセリングの内容はしっかりしているかなどを見ましょう。予約の入れやすさ、調整のしやすさ、手続きの簡単さなども確認したいところです。

 

痩せるためにエステに行く場合、満足できるだけの効果が得られるかどうかを十分に見極めることが大事です。

阪急電車で見たカラコン女子

この前乗った阪急神戸線の車内で女の子3人組が前に座っていただが、電車に乗りながらカラコンを装着しているようだった。

揺れる車内でカラコンを装着しようとするなんて無謀だろと思ってみていたが、3人ともいとも簡単にカラコンを装着してしまった。

 

コンタクトになじみのない私にとっては衝撃的だった。目の中にレンズを入れることだけでもかなり衝撃的なのだがそれを電車の中でやってのけるとは、最近のカラコン女子のクオリティの高さに正直驚いた。

 

しかもカラコンを装着した後の3人組の顔が明らかに可愛くなっていたのだ。恐るべしカラコンパワー。

 

ただ1人は可愛くはなったのだがカラコンの色がブルーだったせいか、少し目だけが浮いているように見えた。外人のような瞳なのだけど明らかに外人じゃなく日本人そのものだったから。

あれはあれで良いのだと思うけど、なんとなく違和感を感じたのはきっと私だけじゃないと信じたい。

 

ちなみに最近はモデル愛用とかタレント愛用とかのカラコンが多くて私でもたまに広告を目にする。ドンキなんかにもカラコンコーナーがあるしね。

 

昨日ドンキに行ったところなのだが、私の好きなマギーのカラコンもあった。世の女子たちは好きなモデルのカラコンを買ったりするのかな。

食事で痩せるダイエット

日々の食事内容を変えることでできるようなダイエットのやり方にはどんなものがあるでしょうか。毎日の楽しみのひとつでもある食事は、単に生命を保つために必要な栄養を補給するだけのものではありません。ただ食べたいという欲求にしたがって際限無く食べれば体重はどんどん増えます。大昔、人間の手に入る食料はわずかでした。食べ物が少ない時でも生きていられるように、体はたくさんの食事を摂ることができた時には脂肪として体に蓄積できるような仕組みがあります。

 

食べ物が今の世の中にはあふれています。毎日食事を考えて摂取カロリーを減らさなければ、ダイエットをするのは難しいでしょう。急激に血糖値が上がらないような食べ方をすることが、痩せるためには大切になってきます。食事メニューを考えるときに、量の多いものをサラダやスープなどの低カロリーで食べて、たんぱく質や炭水化物を後にするようなものにすると効果的にダイエットすることができます。なるべく多く噛むという食べ方をするダイエット方法も良いのではないでしょうか。

 

いつもより5~10回くらい噛む回数を増やすといいでしょう。一口に食べる量を減らす食べ方も痩せるダイエットにつながります。なるべく間食はしないほうがいいですが、その後の食事で空腹状態が長く続くとついたくさん食べてしまいます。ドライフルーツを小腹がすいた時には少しだけ食べるなどの方法で、ダイエットに有効な痩せる食べ方をすることができます。

毎日の習慣

阪急電車を毎日利用していると、だんだん時刻表を見なくても列車の時間が分かるようになった。

これで助かるのが乗り換えのときだ。連絡がスムーズな時間の電車に乗れるようになった。2回乗り換えるので、これを理解しているのとしていないのとでは、20分から30分の違いになる。

 

1回目の乗り換え、十三。2回目の乗り換え長岡天神。これがスムーズになって帰るのも早くなってちょっとうれしい^^

 

ちなみに三宮発10時3分の特急に乗ると、うまくいく('∀^*)b

 

 

阪急電車が人身で・・・(><)

こんにちは、毎日阪急電車を利用しています。

このブログでは阪急電車で起こる様々な出来事を日記にして紹介していきます。

決して映画の「阪急電車」を真似ているわけでも、憧れているわけでもありません。ただ単に日々の面白い出来事があれば、色んな人と共有したいだけです。

ちなみにブログ開設の今日、こんなことがありました。

京都線から神戸線に乗り換えるために十三駅で降りたところ、

神戸線ホームでの放送で、人身事故のお知らせが。

 

三宮まで行きたいのだが、

どうやら梅田~西宮北口間が運転見合わせだと。

西北に行くには宝塚線今津線を使って行ってくれと・・・

いや、それだといったいどれくらいかかるんだ?

1時間はかかりそう・・・

というわけで、また京都線に戻り、梅田まで行き、

そこからJRという選択をしました。

それにしても、十三でそれを聞かされた日にゃ、一旦梅田まで行かないと

振り替え輸送になんないので、困りますよね。

 

お願いしますよ、阪急さん。