読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪急電車に乗りながら毎日旬な情報をお届け

毎日通勤に使う阪急電車にに乗りながら色々な情報をアップしていきます。

インフルエンザの予防接種は効果なし!?

京都線

去年、インフルエンザの予防接種を打ったにもかかわらず、思いっきりインフルエンザで寝込んだ私。

 

今年はどうしようかな~と思いながら、ネットで予防接種の金額を調べるために検索をしていると、ふと気になるタイトルが。

 

んん?予防接種には効果がない?

 

読み進めていくとつまりはこういうことでした。インフルエンザは風邪と同じで毎年ウィルスの遺伝子が変わる(だから一度かかってもまた感染する)でも、ワクチンを作るのはインフルエンザが流行る半年も前にこの型が流行るだろうと予測して作るし、たとえ型が一致しても、同じ型でも遺伝子が変異して完全に一致することはほとんど不可能っていう内容。

 

昔集団接種が当たり前だった時代に、副作用で裁判が起こって、そのときにインフルエンザワクチンの有効性を調べたら、有効性はないってはっきり出たらしい。

 

裁判でそれが認められて集団接種はなくなったんだそうな。まあ、ネットの情報だからどこまで正しいかわからないけど、けっこうちゃんとした新聞系の記事でも似たような内容を見つけた。

 

製薬会社や医者が儲かりまくるのが予防接種なんだって。

 

オイシイから未だにインフルといえば予防接種になってるらしい。なんかそのへんは説得力があるな(笑)